【重要】マイナンバー制度の開始に伴い、2016年1月1日以降「キャッシュパスポート」をお申込みされるお客さまへの個人番号(マイナンバー)の確認が必要となりました。詳しくはこちら

海外旅行での両替どうしよう!?1分でわかるキャッシュパスポートで「海外旅行」

※動画再生時に音声が流れます。音量にご注意ください。

簡単・安心・便利でスピード発行!

  • 簡単

    プリペイドタイプのトラベルカードだから簡単

    ATM・インターネットバンキング等でチャージが可能。日本にいるご家族からも、キャッシュパスポートの口座に振り込むだけで、カードにチャージができるので、簡単に海外送金が可能!

  • 安心

    ICチップとスペアカードでもしものときも安心

    ICチップと暗証番号(PIN)であなたのお金をしっかりガード。
    スペアカード付きで盗難・紛失時もすぐに使えます。
    海外でのトラブルもカードサービスがあるから安心です!

  • 便利

    MasterCard®対応ATMでお引出し、加盟店でお買い物

    世界210以上の国や地域のMasterCard®加盟店やMasterCard®対応ATMでご利用いただけます。ATMで現地通貨が引き出せる。MasterCard®加盟店ではキャッシュレス決済もできるし、海外へこれ1枚で便利に!

  • スピード発行

    銀行口座不要でスピード発行

    海外に出発するまでの時間があまりなくても大丈夫。プリペイドタイプのトラベルカードだから、無審査・年齢制限なし。
    銀行口座も不要で最短1週間程度のスピード発行!

こんなところでキャッシュパスポート

  • 旅行先での決済手段として

    複数通貨が1枚のカードで済ませられるから複数の国を移動する旅行でも便利。
    プリペイドカードだから使いすぎも防止。

  • 留学先での滞在費として

    国内のご家族からチャージ、学校近くのATMで引き出しもできて、お買い物はキャッシュレスでOK。

  • 出張先での買い付けや経費管理に

    買い付け時の決済手段や、管理が面倒になりがちな経費の管理もこれ1枚でOK。

お申込みからご利用開始まではとっても簡単

お申込みからご利用開始まではとっても簡単
お申込み 下のフォームからカードを申込み
※お申込みはお一人様1組(オリジナルとスペアの一組)とさせていただきます。お一人様に対して複数組は発行できません。
カード発行 1週間程度でカード発行
カード受領 本人確認書類ご用意の上、カード受け取り
初回入金 専用口座に1万円~100万円までの必要な金額を入金
※カード残高の上限は200万円または外貨相当額です。
マイアカウント
開設
専用ウェブサイトサイト「マイアカウント」
お客様ご自身でカード管理
ご利用 世界210以上の国や地域のMasterCard®加盟店やMasterCard®対応ATMでご利用いただけます。
再入金
(チャージ)
残高が足りなくなったらチャージ!
有効期限内は何度でもご利用いただけます。

※残高は有効期限内なら次回の渡航時に持ち越すか払い戻しができます。

お申込みフォーム

カードのお申込みからご利用開始までの流れ

  • オンライン申込み完了
  • カードお受け取り
  • 同封されているご利用手順に従って振込
  • マイアカウントの開設
  • カード利用開始
カードのお申込み
  • STEP1●カード選択/渡航先情報等の入力
  • >>
  • STEP2
  • >>
  • STEP3
  • >>
  • STEP4
STEP1●カード選択/渡航先情報等の入力
ご希望のカード必須
ご出発予定日必須

出発予定日が未定の場合は、おおよその日付を選択してください。

渡航国必須

渡航先が未定の場合は、未定と入力ください。

※以下の国ではキャッシュパスポートをご利用いただけませんのでご注意ください。
イラン、北朝鮮、シリア及びクリミア

渡航(利用)目的必須

商品代金を選択時には、以下の内容もご記入ください

商品名必須
原産国必須
船積地必須

上記の4つにあてはまらない場合は、その他の内容をご記入ください

必須
本人確認書類の種類必須
本人確認書類の番号必須

漢字、ひらがな、カタカナ等は省き、半角英数字のみをご入力ください。

パスポート:免許書

カードお受け取りに関するお願い<ご確認>

カードお受け取りの際は必ず【本人確認書類】いずれか一点をご用意ください。

本人確認書類(公的身分証明書)※氏名・現在の住所・生年月日を確認させていただきます。 ※学生証・社員証はご利用いただけません。

  • ●旅券(パスポート) ※住所欄をご記入ください
  • ●免許証 ※住所を変更された場合は裏面もご確認ください
  • ●健康保険証 ※現住所が記載されている箇所もご確認ください
  • ●在留カード ※現住所が記載されている箇所もご確認ください